Pocket

おはようございます!

宮城’亮’です。

突然ですが、ハワイのホノルルへ来ております。10日間の滞在予定です。

たまには家族でのんびりリラックス旅行♪

・・・という訳には行きません。

今回は、珍しく家族も同行しておりますが(親戚がホノルルにいる為)、一応仕事で来ております。私も皆さんの様に早くプライベートのみでこれる身分になりたいです(笑)

さて、まわりに凄い意外に思われますが、実はハワイ初上陸です!

私の場合、海外への仕事は多いのですが、近隣アジアや東南アジア、南米にロシアなど、結構渋めのところが多いです。。。

もちろん目的がはっきりしているので仕方ないのですが、外務省から渡航を控えるよう注意が来る様な場所へ行かなくてはいけない時は、さすがにビビりながら向かいます。

今回のハワイはそんなこと全くなし。

日本人も多いし、言葉のストレスもないし、移動時間もそんなに長くないし、気候も最高で本当に毎年来る人の気持ちがわかります!

よく沖縄と同じ様に言われますが、全然違います!!

ジャマイカ行ったときは、モンテゴベイは恩納村は似てるなぁ~なんて思いましたが、やはり治めている国と、治められている国の空気感の違いがヒシヒシと伝わってきます。一気にテンションと緊張感と対抗心が上がってきます(笑)

今回、ハワイに来た目的は、第2回目を迎える「パシフィックリムカップinホノルル」の視察です。

この大会は、2018年5月に私が沖縄で開催した「全国総合型スポーツクラブ会議inオキナワ」でゲストスピーカーを務めて頂いた中村武彦氏が主催している大会です。

FIFA公認マッチエージェントの資格を持つ中村氏は、大学院在学中に「パンパシフィックチャンピオンシップ」という大会を企画し実際に開催。

熱狂的なサッカーファンなら、ガンバ大阪などがハワイの大会に参加したことを覚えている人もいるのではないか?

アメリカ、日本、韓国、中国、オーストラリアからチャンピオンチームを招待し、トーナメント戦を行った。

この大会はもう行われなくなったのだが、中村氏がニューヨークで独立しオフィスを開設したことから、もう一度自らの責任のもとにこの大会を復活させたのだ。

そのプロジェクトが動き出したのが2018年。

サッカー不毛の地と言われたハワイのアロハスタジアムには、過去最高の1万人もの人が押し寄せた。

その様子は、日本のメディアにも大きく取り上げられた。

これは私自身行かなくてはいけない!ということでハワイを訪れたのである。

環境が変われば、色々書くことも出てくるので、少しの間ハワイ日記を書くことにする。

それではまたメールします。

宮城’亮’

お知らせーーーーーーーーーーーーーーーー

私で相談に乗れる事があればご連絡ください!

メルマガにて匿名で紹介・アドバイスします!

magazine@miyagitasuku.com

もしよかったらブログも読んで見てください!

スポーツの仕事の現場について書いています!

https://ameblo.jp/plusninetask/

弊社のHPです!何かお役に立てたら幸いです

退会をご希望される方は、

下記のアドレスにご連絡ください。

magazine@miyagitasuku.com

Pocket