Pocket

“スポーツクラブへスポンサードする目的をどう考えますか?”

という問い合わせが先日私のところにきた。
聞くと、会社が好調で、数百万位の金額を地元のクラブ(サッカー)へと考えていたようだ。
もちろん大変素晴らしいことなのだが、ただの消費・浪費にならないよう、しっかりとその目的と意義を考えて欲しい。

”何を目的にするのか?”

その方にも、お聞きしたが、”目的は何ですか?”ということを聞きたい。
「税金をいっぱい払うぐらいなら〜」なんていう軽い回答が帰ってきのたですが、
これも要注意!
しっかりとした目的を持たないとお互いにとってマイナスな結果に繋がることがあります。

どれくらいの期間支援できるのか? ”短期間で終わるネガティブイメージ”

上記の様に、今年好調だったから!という軽いノリでしていただくのもクラブ側としては嬉しいのですが、その軽いノリがクラブも自分たちも苦しめます。
万が一業績が来年悪くて、1年でスポンサーをやめるとなった場合、正直ほとんどスポンサーの効果は薄いと思います。もちろんどんなスポンサーをするかにもよりますが、軽くウェアに社名が出る、ピッチ看板を出す程度だと全く意味がないと思います。
何でたった1年で終わったのか?会社の業績が悪いのか?などネガティブな印象を持たれることもあります。
逆に、クラブを見捨てたかの様なサポーターに逆恨みされる様なことも想定されます。
まぁこれらの様に覚えてくれてたら良いですが、ほとんどの場合1年だけだと忘れられます。

変なイメージがつく

様々な非営利団体やスポーツクラブなどは、この様なスポンサーしている企業にとても敏感です。
どれくらいクラブに支援しているのか、来年自分たちにも支援してもらえないか?など無駄な営業が増えることがあるます。
変にお金持ちみたいな印象を与えます。
自社のお客様にも、そんなことするなら、商品値引きしなさい!なんて怒られることも!
では、どんな目的でクラブを支援したら良いのか?

あくまでも自社の業績UPが目的!

こんなこと書くと怒られるかも知れませんが、ほとんど読者のかたが男性なので、あえてこの様な書き方をしますが、奥様が韓流スターにハマり年間何百万も使っていたら、あなたはどう思いますか?
そんな趣味にお金使うな!
もっと子供や家族が喜ぶことにお金を使え!
など多少イラっとすると思います(笑)
※人は自分の趣味以外なかなか理解できないもの。僕は韓流スター良いと思いますよ(笑)
でもそれと全く一緒のことをあなたも社員に思われるかも知れませんよ?
そんなサッカークラブにお金出すくらいならボーナス上げろ!
新しい機材を買え!
などなど社員の皆さんもイラッと来るはず!
社長は、いつか大金持ちになってサッカークラブのスポンサーになるのが夢だ!!
なんて思っていたかも知れませんが、その個人的な夢のせいで、社員の心が離れる恐れがあります。
ではどうしたら良いのか?
簡単です。会社の業績UPの為にスポンサーになるのです。
そうすれば、会社が大きくなり売り上げが上がれば、社員の皆さんは喜んでくれると思います。

 

続きはまた次回・・・

 

もっとスポーツビジネスについて学びませんか?

私は、スポーツコンサルタントという仕事をしています。まずこのブログを読んでみてください!

 

無料メルマガに登録した方には、スポーツイベントスタッフ(有償・無償)情報や、自分自身が開催できるようになるコツや人脈作りなどをお教えします!

 

詳しくはこちら ビジター会員(もちろん無料)にお申し込みください!

 

Pocket